圧縮梱包機専門メーカー 株式会社クロダ TEL.087-879-8890

株式会社クロダ

ごあいさつ

代表取締役 黒田 史郎 昭和31年創業以来、確かな技術力と長期的な視野をもって、圧縮梱包機メーカーとしての現在の基盤を築いてまいりました。おかげさまで弊社製品は、時代のニーズを先取りしたコンパクトな圧縮梱包機として、各方面の皆様から御好評を頂いております。思えば創業当時は、現在のように環境問題が大きく取り上げられることもなく、生産性が優先された時代でした。しかし21世紀を迎えた現在、地球規模での自然環境の保護や資源の再利用等、いわゆるエコロジーへの関心がますます高まってきています。また職場内においても、作業環境の向上、週休2~3日を実現するための工場の無人化等、数々の問題提起がなされています。


 弊社は、一般産業機器加工業として設立。その技術により、古紙業者の依頼を受けて古紙圧縮梱包機の製作を開始しました。これは、回収してきた新聞やチラシ、ダンボールなどを圧縮梱包する機械で、現在弊社で製造している圧縮梱包機の原形といえます。
昭和45年には企業のニーズにあった小型機を開発。一般企業向けの縦型圧縮梱包機の開発に成功し、現在では、手動式のプレッサーシリーズと連続式のコンパクターシリーズを2本の柱として、お客様のニーズに応える圧縮梱包機の提供に努めています。

 

 株式会社クロダは圧縮梱包機を通して、環境への諸問題に微力ながらも精一杯応えていくとともに、人と自然にやさしく、快適な空間を提案し続けていきたいと考えております。


代表取締役 黒田 史郎

株式会社クロダHOME会社概要圧縮対象物製品案内導入事例展示会カタログ請求・お問合せメンテナンスサポート